人気1位レシピ 殿堂入りレシピ 里芋

里芋の煮っころがしの殿堂入り人気1位レシピ

更新日:

このレシピを作った人数は50,300人です

材料

  • 里芋 500g
  • 和風だし 小さじ1
  • 醤油 大さじ3
  • 砂糖 大さじ4
仕上げに
  • みりん 大さじ3

作り方

  1. 皮をむいた里芋を広口の鍋に入れ、和風だしと醤油、砂糖を全体に絡めてから強火にかける。ここで水は絶対入れない
  2. 里芋に調味料をからめながら強火で煮詰めて行く。多少焦げてもそれが旨さになるので問題なし。
    ※カラメルの一歩手前にし、里芋をコーティングしてから、水でゆっくり中に染み込ませると良いように感じます。強火で焦げそうなら火を弱めてください
  3. 煮詰まったら水かお湯を(お湯は時短の為)里芋ひたひたに入れ、中火から強火で煮て行く。その時落とし蓋をします。
    ※強火だと火が通りきらない場合があるので、中火から強火で様子を見ながら煮てみて下さい
  4. 泡が細かくブクブクして来て、串で刺しスッと通るようなら、みりんを加えひと混ぜ、火を消し蓋をして蒸らす。
  5. つやつやなにっころがしの出来上がり。出来たら一晩置くと味がしみて美味しいですよ。

コツ・ポイント

水は後入れで。水っぽくもネズミ色にもならず、少ない調味料でこっくり味。みりんは火を止める寸前で。照りと味に深みを与えてくれます。

-人気1位レシピ, 殿堂入りレシピ, 里芋
-

Copyright© クックバード , 2021 All Rights Reserved.